電気自動車販売台数

ユピックニュース2020年5月

電動車の比率が過去最高に
19年度新車販売 乗用車の35%に達す

2019年度の新車乗用車販売台数は、417万3186台と消費税増税の影響で前年割れにとどまったものの、ハイブリット車(HV)や電気自動 車(EV)の電動車比率が前年を0.7ポイント上回る35.0%となり、過去最高を記録した。

別表は、自販連、全軽協のまとめをもとに、日刊自動車新聞社が集計発表した数字に、本誌も追加加工を加えたものである。それによると、登録者の電動化比率は前年に比べて8.4%減に落としたものの、軽自動車がHV車の台数アップが大きく寄与し、乗用車の電動化率を過去最高に引き上げたものである。

新たにHV車アップに貢献したのは、日産「デイズ」と三菱自「ekシリーズ」。これに刺激を受けて2月にホンダが新型「フィット」に2モーター式ハイブリッドシステムを投入したり、そのほかEV車にホンダ、トヨタも本格参入する見通しが伝えられており、電動化率はまだまだ上昇すると見られている。


LINE@注文受付中♪

昨年よりLINE@を開設しご好評を頂いております!

いままで通り、お電話やFAXでのお問い合わせはもちろんのこと、

今後はLINE@でもお問い合わせください。

 

この機会にぜひご登録頂きますようお願い申し上げます。

LINE@


 

新型コロナへの対策Q&A
整備業が知っておくべきアレコレ

4月7日政府が緊急事態宣言を、東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、兵庫、福岡の7都府県に発出、初

めてのこともあり各段階で混乱が続いている。そこで、整備業でも直面する問題や対策にどう対応するべきか厚生労働省等の資料から抽出、お伝えします。

 

Q1社員に風邪の症状がでている、どうしたらいいか?

発熱の症状があるときは、会社を休んでいただきましょう。本人の為だけでなく、感染拡大の防止となる大切な行動です。ほとんどはコロナウイルス感染症以外の病気が多いとされますが、できればかかりつけ医に相談をすすめたり、会社が健康診断等で依頼している先生に相談されることをお勧めします。

Q2会社としても社員のためにすぐ対応することは?

テレワークなど自宅や出社しない働き方はできませんので、他に勤務時間など考えるべきか、相談できるところとして各自治体にテレワーク相談センターなどが設置されています。そこに相談しましょう。なお、厚生労働省が「テレワーク総合ポータルサイト」を設けて、導入企業例など情報を発信しています。参考にしてみましょう。

Q3通勤時の時差出勤を導入するにはどうしたらいいか?

労働者と使用者は、合意により、始業、終業時刻を変更できます。労使で十分協議してお客様に不便をおかけせず、しかも事業成果を落とさない方法を探しましょう。フレックスタイム制など、すでに定着している手法なども検討するとよいでしょう。

Q4雇用調整助成金とはどのようなものか?

景気の後退など経済上の理由で事業活動を縮小し、雇用調整せざるを得ない事業主が、労働者に一時的休業、教育訓練または出向を命じる場合もあると思います。その場合の休業手当、賃金等を助成されることもあります。

金融支援制度の活用も

経済活動の急減、消費経済の落ち込みなど、今回の新型コロナウイルスによる影響は深刻です。

自動車整備業でも車の販売減、整備入庫減など大きな影響を受けており、売上の減少、労働力確保等に困っている会社も少なくありません。

そこで、手元の資金を厚くしておきたい時のために、金融支援制度を活用しましょう。

 

☆セーフティネット保証

信用保証協会が、通常の保証枠(2億8千万円)とは別枠で借入金の保証が受けられます。

相談窓口 近くの同協会窓口へ

 

☆セーフティネット貸付

コロナウイルスの影響が見込まれる事業者に基準金利で貸し出しが用意されています。

相談窓口 日本政策金融公庫窓口へ

 

☆危機対応融資

直近1カ月の売上高が前年比5%以上減少事業者に、無担保で、3年間は基準金利より0.9%低い金

利で貸し付ける制度。

相談窓口 日本政策金融公庫や商工中金窓口へ

 

☆特別利子補給制度

上記の特別貸し付け,危機対応融資、など一定条件を満たした事業者に3年間、利子を補給

相談窓口 中小企業庁金融給付金窓口へ

 

ウイルス対策の無菌室で安心感を

コロナウイルスが怖い、と外出だけでなく、愛車の整備を依頼することさえ、躊躇されているお客様には、「当社のフロントは、安心できる除菌室となっています。どうぞ安心してご来店ください」「もちろん、ご愛車にも除菌対策してお返しします」と訴えませんか。

愛車の中は除菌スプレー処理、応接室は業務用の除菌脱臭機、例えばパナソニックの「ジアイーノ」など備えて、空気自体を除菌していることで、安心感が広がり、他社との差別感が発揮できます。各種メーカー製品があります。価格は数万円から40万円ほど投資が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です