タイヤパンク件数推移

2016年10月ユピックニュース

タイヤ点検でお客様の安全確保を

JAFがパンク救援多発で呼びかけ

9月のシルバーウィーク直前の13日、JAFが運転前にタイヤチェックを励行するよう呼びかけています。昨年のシルバーウィーク(9/19~25の7日間)に救援したタイヤパンクによる出動が620件だったこともあり、今年も同様の救援事例が発生しないよう注意を促したものです。

そこで、お客様の安全走行維持に責任を持つ整備業からも、お客様に注意するよう呼びかけるとともに、自主的な点検を励行する活動を起こしましょう。JAFのロードサービス救援件数でみても、10年前にはタイヤパンクの比率が10.3%だったものが、昨年には15.5%と増加しています。安全走行には、常にタイヤの空気圧点検を促すとともに、工場に入庫した場合は、必ず点検することを現場に徹底することをお勧めします。なぜなら、空気圧点検を「気にしたことがない」ドライバーが16%、「4か月~1年も点検していない」が43%もあるからです。

JAFロードサービス実施件数:タイヤパンク:件数経過

タイヤパンク件数推移


お客様向け無料セミナーを開催!

日頃は弊社ユピックをご利用いただき誠にありがとうございます。我々、中古部品商であってもお客様である自動車整備工場が直面する市場や顧客ニーズ、業界動向、販売、人材育成など様々な事柄に対応していかなければならないと感じている次第でございます。

我々の兄弟会社である『せいび広報社』は業界47年の歴史をもつ自動車業界に特化した出版社であります。とりわけ、自動車整備関連業種への取材や案件は年間200回を超え、生きた情報を足で入手しています。

つきましては、皆様にもその生きた情報である成功事例をセミナーという形でお伝えし、共有出来ればと考えております。10月の初旬、これからも益々忙しくなる中ではございますが、是非ご参加して頂きたく、ご案内を申し上げた次第でございます。

 

セミナーテーマ

『いま、どんな整備工場が成功しているのか』

 

日程 10月29日 (土)    9 : 30 ~ 12 : 15

場所・(株)ユピック本社 東京都大田区西蒲田6-36-11-5F会議室

連絡先・せいび広報社 03-5713-7603

会場の都合により25名にて受付を終了します。

いますぐお申込み下さい。

 

スケジュール

9 : 15 ~  受付

9 : 30 ~  オープニング

9 : 35 ~  成功事例説明(せいび広報社より全国の成功事例を紹介)

10 : 15 ~  休憩

10 : 30 ~  協賛企業商品紹介(インターネット販売支援策)

11 : 00 ~   協賛企業商品紹介(車検保証の活用策)

11 : 30 ~   協賛企業商品紹介(効果的な車販で顧客拡大の方法)

12 : 00 ~  質問・アンケート記入

12 : 15 ~  セミナー終了


創業48年目でも改革に取り組む

大阪門真市・ナカタニ自動車

大阪府東北部に位置する門真市は人口13万人という中堅都市だが、パナソニックの本社がある関係から電機関連の中小企業の集積地でもある。そこで創業して48年目を迎えた整備業が、今回ご紹介するナムスグループ ナカタニ自動車(株)(中谷裕社長)である。

広い敷地を生かしたサービス展開

敷地面積1500坪に、整備工場、車検ライン、鈑金工場、中古車展示場、休憩スペース、事務所、広い駐車場を有する自動車のワンストップサービス型である。地元のお客様向けに年2回開く感謝祭は地域でも知られたイベントも、広い敷地ゆえの強みとなっている。当日は、社員25名が総がかりでサービスするため、お客様の評判は高く、ファン客の維持と新規客の開拓にもつながっている。

現在、車検が年3000台、車販が330台など実績で見ても整備業では大手の仲間入りを果たしているが、サービス品質の向上、装備の近代化など手を抜くことなく成長を目指していて、今後も目を離せない企業でもある。

(月刊せいび界より転載)


ニコニコレンタカー西蒲田店速

6月15日よりオープンしましたニコニコレンタカー西蒲田店も開業して3ヶ月が経ちました。多くのお客様にご利用いただき、大変嬉しく思います!誠にありがとうございます♪

オープン時にはパッソ・マーチと2台のレンタカーで営業しておりましたが、新たにマーチもう1台とイストの計2台が加わり、現在は4台のレンタカーで営業しています! 開業時よりさらに予約が取りやすくなっておりますので、是非ともお問い合わせください!

お問い合わせは  0354801051 まで!

皆様のご利用お待ちしております☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です