2012年1月号ユピックニュース

リサイクル部品普及ネックは修理工場?
大多数のユーザーは使用に前向き

日本損害保険協会は、このほどリサイクル部品に関する意識調査を行いまとめました。

それによると、自動車ユーザーのほとんどが使用に前向きであるのに対し、修理工場側では積極的に勧めている工場が少ない、などの実態を明らかにしています。

ユーザーの声

今後リサイクル部品を使用するか、について「使用しない」と答えたユーザーは2%強のみしかなく、「使用する」もしくは「条件により使用」と回答したユーザーが98%もあることが明らかになっています。

修理工場の声

リサイクル部品利用をユーザーに働きかけているか調査に対し、「積極的に推薦」と答えた工場が33.1%であったのに対し、「ユーザーからの希望があれば」もしくは「ユーザーの選択にまかせている」とする消極的推薦が64.8%と多く、まだまだリサイクル部品利用には消極的な姿勢が出ています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です